福澤諭吉記念慶應義塾史展示館運営資金ご寄付のご案内

福澤諭吉記念慶應義塾史展示館運営資金ご寄付のご案内

 

福澤諭吉記念慶應義塾史展示館は、計画が最初に発案されてから実に80年以上の月日を経て遂に2021年に開館が実現した、近代日本の歩みを考える歴史展示施設であり、重要文化財に指定されている明治期の建築内に位置しております。そのため設備や展示物の維持には通常の建物以上に経費がかかるだけでなく、展示資料の管理に万全を期すために細心の注意を継続的に払う必要があり、展示内容を継続的に維持していくことには大変困難が多い現状があります。

この「福澤諭吉記念慶應義塾史展示館運営資金」へのご寄付を通じて、展示施設、展示資料などの公開や維持管理を行う環境の充実を目指したいと考えます。
本展示館のもつ研究・教育上の意義にご賛同下さるみなさまにおかれましては、ぜひご支援をご検討下さいますようお願い申し上げます。

 

寄付金の使途

「福澤諭吉記念慶應義塾史展示館運営資金」(資料等の公開・展示)

募集対象

個人・団体・法人

ご寄付の方法

下記の申込フォームをご利用ください。 基金室より申込書類一式をお送りいたします。

<個人用> 寄付金のお申し込み https://kikin.keio.ac.jp/toiawase/siryou/

※[お問い合わせ対象の使途]欄に、「福澤諭吉記念慶應義塾史展示館運営資金」(資料等の公開・展示)とご記入ください。
「法人」および「団体」としてご支援くださる場合には、お手数ですが慶應義塾基金室までご連絡ください。
慶應義塾基金室 TEL:03-5427-1898(平日9時~17時)

<税制上の優遇措置(寄付金控除など)のご案内について>
慶應義塾に対するご寄付は、特定公益増進法人への寄付として、所得税法(個人の場合)や法人税法(法人の場合)上の優遇措置(寄付金控除または損金参入)を受けることができます。詳細は基金室HP「税制上の優遇措置(寄付金控除など)のご案内」(https://kikin.keio.ac.jp/menzei/)をご覧下さい。

<寄付申込上の留意点>
公職選挙法等の法令により寄付が禁止されている方や、未成年の方は募集の対象になりません。

ご芳名の掲載について

ご支援を賜った方々のご芳名は、慶應義塾の機関誌「三田評論」に掲載いたします。(掲載をご希望されない方は申込書の芳名掲載確認欄にて、掲載「否」をご選択ください。)

お問い合わせ先   

福澤諭吉記念慶應義塾史展示館
TEL:03-5427-1604(平日9時~17時)
Mail:info@history.keio.ac.jp